ウエディング カチューシャ・大輪ピンクローズでゴージャスに

0 Comments
ハッピーハッピーちゃん
▼新作・ウエディングカチューシャシリーズ第1弾・カメリアローズと大輪ピンクローズ


■今が一番寒さの厳しい季節です。
■でも、あと何ヶ月が過ぎれば待ち遠しい春がやってきます。
■春の息吹を感じるような爽やかで華やかなウエディングカチューシャを作りました。


■デザインの特徴は、サイドのボリュームです。
■大輪のお花だけで作りました。
■艶やかで華やかな!!
■ベールを着けると花冠のようです。


■ウエディング カチューシャのサイズ・(最大幅)16cm×(長さ・内系・頭に接するところ)38cm×(高さ)7cm(全体のサイズです)
■結婚式・二次会・発表会・イベントなどにお役立てください。
■ウエディング カチューシャ 作り方を簡単に紹介しておりますので参考にしてください。


■私の独り言
カチューシャで華やかでボリュームのある髪飾りを作りたいと思っていました。
・でもどうすれば、ゴージャスでボリュームのあるウエディングカチューシャをつければいいのか?
・試行錯誤が始まりました。
・そうだ! 
・大輪のお花で、そしてローズで作ればゴージャスでボリュームのあるカチューシャができるかも・・・
・それも、カメリアローズをメインに作りたいと思いました。
・とは言うものの、カメリアローズの色は、強すぎて他の色を寄せ付けません。
・色の配分と形にいろいろと挑戦しました。
・うまくいきません・・・ヤメヤメヤメ
・何日かして、再度挑戦をしました。
・あれ・意外といけるかも??
・形もこれだけのボリュームがあれば花冠風にも・・・
・やりました・やりました
・大粒のパーツビーズでより華やかにおめかしです。
・見て見て・・・そして、誰か褒めて・・・


カメリアローズと大輪ピンクローズのウエディングカチューシャ
■ウエディングカチューシャをお買い上げ頂きましてありがとうございます。
 ご購入頂きましたお客さまより嬉しいコメントを頂きました、ここをクリックしてご覧くださいませ。



■ウエディングカチューシャの作り方を簡単に紹介します。
・こちらの髪飾りは、花にワイヤー(専用の針金)を添え、ペーパーテープ(専門用語ではフローラルテープ)を1本1本巻いていきます。これをテーピングといいます。

・私はとても不器用だったため、できるようになるまで大変でした。

・髪飾りの長さにワイヤーをカットし、ペーパーテープを巻きます。

・カチューシャとは、ウエディングブーケのリース型を応用したデザインです。

・こちらのカチューシャは、サイドにボリュームをつけるデザインです。

・まず中心より1・2cmほど中心をずらし花を1輪組み入れます。

・こちらのカチューシャの場合は、サイドにかけてボリュームを出しているので前後左右に花を組み入れます。

・次に、左側から花を1輪1輪・ボリュームを出しながら、色の配分を考えながらペーパーテープでワイヤーに止めていきます。(これを専門用語でガーランドといいます)

・次は、右側から同じように花を1輪1輪ペーパーテープでワイヤーにとめていきます。

・頭の形にワイヤーを曲げて使用しますので、ワイヤーを曲げながら花を止めていきます。(頭の形に髪飾りを曲げたとき、花と花に隙間ができません)

・大粒のパールビーズを2連取り付けます。

・最後に、コームを取り付けます。




他の商品のチェックをしています。ウエディング・結婚式髪飾り成人式・和装髪飾りウエディング髪飾り(カチューシャ・花冠・ティアラ)七五三髪飾りコサージュ、リストブーケなどの一覧です。




ハッピーハッピーちゃん
Posted byハッピーハッピーちゃん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply