結婚式コサージュ・胡蝶蘭と芍薬と桜で優雅に 

2018, 09. 01 (Sat) 22:48


上質の胡蝶蘭とオーガンジーとレースをまとった豪華な芍薬で作りました。
コサージュを横から見ると、高さと奥行きがあり立体的な仕上がりです。
束ねただけのコサージュでは味わえない存在感があります。

透明感のある上品で優美な雰囲気に仕上がりました。
デザインは、縦の線を強調したキャスケード型です。
体型を気にしている方でも合わせやすいデザインです。
ベージュとホワイトをメインに使っているので、モノトーン的な配色で合わせやすい色合いです。


キャスケード型とは、ウエディングブーケの基本スタイルです。
滝の流れをイメージをデザインで、縦の流れが美しいデザインです。

結婚式・披露宴・二次会のフォーマルとして、卒業式・入学式のスーツに、お出かけのファッションのお供にお役立てくさいませ。



結婚式コサージュ・胡蝶蘭と芍薬で優美に
↑ドレスにつけたときの雰囲気とコサージュ全体の雰囲気をご覧くださいませ。


▼髪飾りのHP・髪飾り屋 e shop style を立ち上げました。

ご購入は、こちらよりお願いいたします。

こちらの結婚式コサージュを出品しました、画像をクリックすると、詳しい画像・商品価格・使用花材など詳しい商品説明をご覧ください。


ご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。



■他の人とは違うコサージュが欲しいと言う貴方にオススメです。
・360度・どこから見ても立体的で造形的です。
・存在感があります。
・お買い上げを頂いたお客様より「このようなデザインは他には無いので出会えてよかった」など、嬉しいお言葉をたくさん頂いております。
・どこから見ても上品で優美な雰囲気の中にの愛らしさが加わりました。
・ほかの人とは一味違うオシャレな雰囲気をお楽しみください。


結婚式コサージュのおおきさ
・(最大幅)15cm×(長さ)20cm×(高さ)9.5cm
(ドレスに接する部分のコサージュ全体のサイズです。)
スーツ・ドレスにつけやすい大きさです。




結婚式コサージュの作り方を簡単に紹介します。
・こちらの結婚式コサージュは、ウエディングブーケのキャスケード型をアレンジしてオリジナルにデザインをしました。
・キャスケード型とは、滝の流れをイメージしたデザインです。
・ 横から見ると全体のラインがとても綺麗な人気のあるデザインです。

・メインのお花は、胡蝶蘭を取り付けます。
・こちらがコサージュのフォーカルポイント(中心)になります。

・中心に沿って胡蝶蘭芍薬、ローズをそれぞれ上下・左右に取り付けます。
・こちらがコサージュの本体になります。

・次に、流れをで作ります。
・横から見て綺麗な流れになるように花を一輪一輪組み入れます。
・全体のバランスをみて、花を補足します。

・飾りのリーフ型のパールビーズをバランスを見ながら2パーツ組み入れます。
・飾りのリース型のパールビーズを1連、全体の雰囲気を見ながら添えます。

・今度は全体のデザインのラインを見て花を補足します。
・全体の流れと向きを立体的になるように、またはお花がきれいに見えるように表現します。

・全体をまとめて、ステムを4cmにカットしてフローラルテープで巻き上げます。
・ 最後にステムをリボンで巻き上げます。

デザインの特徴は、お花の全体の優雅な流れと立体的なデザインです。
貴女出来のコサージュをお試しくださいませ。


他にもウエディング髪飾り成人式・和装髪飾りウエディング髪飾り(カチューシャ・花冠・ティアラ)七五三髪飾りコサージュ、リストブーケなどもございますので、クリックしてご覧くださいませ。 おためしピンク

人気blogランキングに参加しました。クリックしてね。アップロードファイル 

FC2ブログランキングに参加しました。クリックしてね。スヌーピー 

タグ:結婚式コサージュ 胡蝶蘭 芍薬