結婚式髪飾り・2種類の胡蝶蘭でゴージャスに 

2018, 08. 02 (Thu) 18:39


上質のホワイト胡蝶蘭とラベンダー胡蝶蘭で作りました。
高貴でゴージャスな雰囲気の中に、女性らしい気品のある色合いです。

エレガントでモダンな花嫁姿を演出してください。
凛とした黒地の式振り袖・お振り袖にとても映えます。


デザインは、ウエディンブーケの基本スタイルであるリース型です。
立体的に仕上げました。
センターからバックに流しますと、エレガントでスタイリッシュな雰囲気に
バックに付けると、ゴージャス感が際立ち優美な雰囲気に


結婚式・披露宴・二次会のウエディングドレス・式振り袖・お振袖にお役立てくさいませ。



結婚式髪飾り・2種類の胡蝶蘭でゴージャスに
↑センターからバックにつけたときの雰囲気と髪飾りの全体の雰囲気をご覧くださいませ。


▼髪飾りのHP・髪飾り屋 e shop style を立ち上げました。
ご購入は、こちらよりお願いいたします。
 ↑こちらの結婚式髪飾りを出品しました、画像をクリックして、詳しい画像・商品価格・使用花材など詳しい商品説明をご覧ください。


ご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。





■エレガントでスタイリッシュな髪飾りが欲しいと言う貴女にオススメです。
・どこから見ても立体的です。
・存在感とボリュームがあります。
・お買い上げを頂いたお客様より「このようなデザインは他には無いので出会えてよかった」など、嬉しいお言葉をたくさん頂いております。
・気品のある雰囲気の中にエレガントでスタイリッシュな雰囲気があります。
ほかの人とは一味違う、貴女だけの髪飾りをお楽しみください。


結婚式髪飾りのおおきさ
・(最大幅)18cm×(長さ)35cm×(高さ)10cm・・・頭に接する部分の髪飾りの全体のサイズです。




結婚式髪飾りの作り方を簡単に紹介します。
・こちらの髪飾りは、花にワイヤー(専用の針金)を添え、ペーパーテープ(専門用語ではフローラルテープ)を1本1本巻いていきます。
・これをテーピングといいます。

・私はとても不器用だったため、できるようになるまで大変でした。
・デザインは、ウエディングブーケ型のリース型をアレンジしました。

・作り方は、まず、全体の長さを決めます。
・中心(専門用語でフォーカルポイントといいます)の高さを決めます。
・フォーカルポイントにホワイト胡蝶蘭を使いました。
・中心に沿って、それぞれの胡蝶蘭を一輪一輪取り付けます。

・サイドからホワイト胡蝶蘭を一輪一輪中心に向かってて取り付けます。。
.反対側もサイドからラベンダー胡蝶蘭を一輪一輪中心に向けて取り付けます。

・特徴は、お花の向きと高低に気をつけて取り付けます。
.2色ですので、色の配分にも気をつけます。
・最後にコームを取り付けます。



他にもウエディング髪飾り成人式・和装髪飾りウエディング髪飾り(カチューシャ・花冠・ティアラ)七五三髪飾りコサージュ、リストブーケなどもございますので、クリックしてご覧くださいませ。 おためしピンク

人気blogランキングに参加しました。クリックしてね。アップロードファイル 

FC2ブログランキングに参加しました。クリックしてね。スヌーピー 



タグ:結婚式髪飾り 胡蝶蘭