スワロフスキー入り胡蝶蘭とすずらんのメンズコサージュ 

2016, 01. 31 (Sun) 20:02


高貴な雰囲気のスワロフスキー入り胡蝶蘭とすずらんの男性用コサージュです。


スタイリッシュで高級感のあるメンズコサージュです。
当店のオリジナルなデザインです。
どこから見ても、立体的で奥行きがあり造形的です。


近年では、男性の方もファッションを意識するようになりました。
コサージュをつける方々が多くなっています。
コサージュは、女性だけのファッションではありません。

結婚式・卒業式・式典などでは、黒か紺のフォーマルスーツが主流です。
どちらを向いても同じようなファッションになりがちです。
せめて、ネクタイでも・・・・あまり変化がありません。

では、どうすればいいの?
コサージュをつけるだけで貴方のイメージが変わります。
これまでの印象とは・・・気品のある紳士に変身です。(*^_^*)


コサージュの大きさは、最大幅14cmです。

結婚式はもちろんの事、これからのクリスマス、式典、卒業式、入学式のスーツなどにお役立てくさいませ。



胡蝶蘭とすずらんのメンズコサージュ
↑スーツにつけ時の雰囲気と全体の雰囲気をご覧くださいませ。

この度は、コサージュをお買上げいただきましてありがとうございます。
売り切れました。



▼髪飾りのHP・髪飾り屋 e shop style を立ち上げました。

ご購入は、こちらよりお願いいたします。

 ↑こちらのメンズコサージュを出品しました、画像をクリックすると、詳しい画像・商品価格・使用花材など詳しい商品説明をご覧ください。

ご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。





■モダンでスタイリッシュなコサージュが欲しいと言う貴方にオススメです。
・360度・どこから見ても立体的で造形的です。
・存在感があります。
・お買い上げを頂いたお客様より「このようなデザインは他には無いので出会えてよかった」など、嬉しいお言葉をたくさん頂いております。
・どこから見ても優雅で高貴な雰囲気です。
・ほかの人とは一味違うオシャレな雰囲気をお楽しみください。


メンズコサージュのおおきさ
・(最大幅)14cm×(長さ)18cm×(高さ)7cm・・・コサージュ全体のサイズです。
(スーツに接する部分のサイズです。)




メンズコサージュの作り方を簡単に紹介します。
・ウエディングブーケを作る方法で作っています。
・デザインは、ブーケの基本スタイルである、リース型をアレンジして作りました。
・リース型とは輪をイメージしたデザインをいいます。
・輪とは、ご夫婦の輪、ご家族との輪、友達との輪を言います。

・横から見ると、全体の流れのカーブがゆるやかでとってもステキなデザインです。

・作り方は、お花一輪一輪にワイヤーを添え紙テープ(専門用語で、フローラルテープといいます)で巻いていきます、それを1本1本交差して組み合わせながら作っていきます。

・ウエディングブーケを作る方法作っています。

・メインの花は、ホワイトローズです。
・こちらがフォカルポイントになります。

・フォーカルポイントにそって、花を組み入れます。
・こちらが本体になります。

・次に、下の流れをスワロフスキー入りの胡蝶蘭で作ります。
・専門用語でガーランド(一輪一輪花をつなぐことです)と言います。
・もうひとつの流れをすずらんで作ります。

・フォカルポイントにそって、二つの流れ(ガーランド)を輪の形になるように本体に取り付けます。

・横から見て自然の流れのようになっていればOKです。
・全体のラインとバランスを考えて花を補足します。

・最後に、全体をワイヤリングして、ステムを3cmほどでカットし、フローラルテープを巻きつけます。

・特徴は、立体的で奥行きがあり、壊れにくいです。
・ワイヤーを添えてありますので、つける場所に合わせて多少ラインを動かすことができます。


他にもウエディング髪飾り成人式・和装髪飾りウエディング髪飾り(カチューシャ・花冠・ティアラ)七五三髪飾りコサージュ、リストブーケなどもございますので、クリックしてご覧くださいませ。 おためしピンク

人気blogランキングに参加しました。クリックしてね。アップロードファイル 

FC2ブログランキングに参加しました。クリックしてね。スヌーピー 


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村 クリックしてネェ!

タグ:メンズ

0 Comments

Leave a comment