2種類の胡蝶蘭の結婚式コサージュ 

2015, 06. 09 (Tue) 12:26


2種類の胡蝶蘭とあじさいの結婚式コサージュです。

上品で洗練された雰囲気のコサージュです。

結婚式・卒業式などのフォーマルスーツは、ダーク調の黒・紺が一般的です。
どうしても地味な印象になってしまいます。
では、どうすれば・・・
コサージュをつけるだけで雰囲気が華やかになります。
ひとつ上のおしゃれをお楽しみくださいませ。

どこにもない立体感とあなただけの個性をいかしてお楽しみください。。

結婚式、入学式、卒業式などはお祝いする場です。
特に、結婚式では華やかに装ってお祝いをするところです。

高貴で上品な雰囲気の結婚式コサージュです。

コサージュの最大幅は、15cmです。
束ねただけのコサージュでは味わえない、個性と立体感があります。
結婚式、卒業式、入学式のフォーマルスーツにお役立てくださいませ。




2種類の胡蝶蘭の結婚式コサージュ
↑ドレスにつけたときの雰囲気とコサージュの全体の雰囲気をご覧くださいませ。


▼髪飾りのHP・髪飾り屋 e shop style を立ち上げました。

ご購入は、髪飾り屋 e shop style よりお願いいたします。


 ↑こちらの結婚式コサージュを出品しました、画像をクリックすると、詳しい画像・商品価格・使用花材など詳しい商品説明をご覧ください。

ご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。





■モダンでスタイリッシュなコサージュが欲しいと言う貴方にオススメです。
・360度・どこから見ても立体的で存在感です。
・お買い上げを頂いたお客様より「このようなデザインは他には無いので出会えてよかった」など、嬉しいお言葉をたくさん頂いております。
・高貴で上品で優雅な雰囲気です。
ほかの人とは一味違うオシャレな雰囲気をお楽しみください。


結婚式コサージュのおおきさ
・(最大幅)15cm×(長さ)18.5cm×(高さ)7cm・・・コサージュの全体のサイズです。


結婚式コサージュの作り方を簡単に紹介します。
・ウエディングブーケを作る方法で作っています。

・デザインは、ブーケの基本スタイルで、キャスケード型をアレンジして作りました。
・キャスケード型とは滝の流れをイメージしたデザインをいいます。

・横から見ると、全体の流れのカーブがゆるやかでとってもステキなデザインです。

・作り方は、お花一輪一輪にワイヤーを添え紙テープ(専門用語で、フローラルテープといいます)で巻いていきます、それを1本1本交差して組み合わせながら作っていきます。

・メインの花は、ライラック胡蝶蘭です。
・こちらがフォカルポイントになります。

・フォカルポイントにそって花を組み入れます。
・こちらが本体になります。

・下の流れの部分は、胡蝶蘭と紫陽花の二つになります。
・まず、胡蝶蘭2輪で中心になる流れをつくります。
・少し短めに紫陽花で流れを作ります。

・横から見て自然の流れになるように本体にセットします。
・紫陽花の流れも高低をつけてバランスを考えて本体に取り付けます。

・全体のラインとバランスを考えて花を補足します。

・飾りのパールビーズは、立体的に中心で交差するように取り付けます。

・最後に、全体をワイヤリングして、ステムを3cmほどでカットし、フローラルテープを巻きつけます。

・デザインの特徴は、横から見たラインの美しさとお花の向きのアンバランスさと、見え方によって雰囲気が違うので楽しみが倍増します。

・特徴は、立体的で奥行きがあり、壊れにくいです。
・ワイヤーを添えてありますので、つける場所に合わせて多少ラインを動かすことができます。


他にもウエディング髪飾り成人式・和装髪飾りウエディング髪飾り(カチューシャ・花冠・ティアラ)七五三髪飾りコサージュ、リストブーケなどもございますので、クリックしてご覧くださいませ。 おためしピンク

人気blogランキングに参加しました。クリックしてね。アップロードファイル 

FC2ブログランキングに参加しました。クリックしてね。スヌーピー 


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ
にほんブログ村 クリックしてネェ!

タグ:結婚式コサージュ 胡蝶蘭