結婚式 コサージュ 胡蝶蘭とホワイトローズ 

2014, 08. 28 (Thu) 00:58

■新作・結婚式コサージュシリーズ第3弾


結婚式のフォーマルドレスと言えば、黒いドレスが多いです。
折角の華やかな会場です。

黒一色ですと、どうしても華やかさに欠けて見えます。
折角のドレスがもったいない・・・
では、どうすればいいの?


コサージュをつけるだけで貴女のイメージ・雰囲気が一変します。

ぜひお試しくださいませ。


結婚式のフォーマルドレス、卒業式のフォーマルスーツ、入学式などにお役立てくださいませ。
高貴で上品な雰囲気ですので、こちらのコサージュをひとつ持っていると重宝します。



胡蝶蘭とローズの結婚式コサージュ
↑ドレスにつけたときの雰囲気をご覧くださいませ。
胡蝶蘭とローズの結婚式コサージュ
↑全体の雰囲気をご覧くださいませ。

この度はお買い上げいただきましてありがとうございます、売り切れました。


▼髪飾りのHP・髪飾り屋 e shop style を立ち上げました。
ご購入は、こちらよりお願いいたします。
 ↑こちらの結婚式コサージュを出品しました、画像をクリックすると、詳しい画像・商品価格・使用花材など詳しい商品説明をご覧ください。

ご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。

コサージュのつけ方を紹介しておりますご覧くださいませ。




■エレガントでスタイリッシュなコサージュが欲しいと言う貴女にオススメです。
・存在感があります。
・お買い上げを頂いたお客様より「嬉しいコメント」たくさん頂いております。
・高貴で上品でスタイリッシュな雰囲気です。
・縦の線を強調したデザインですので、全体を引き締めた印象になります。
・ほかの人とは一味違うオシャレな雰囲気をお楽しみください。


■結婚式コサージュのおおきさ
・(最大幅)14cm×(長さ)18cm×(高さ)7cm・・・全体のサイズです。
・使いやすいサイズです。


■結婚式コサージュの作り方を簡単に紹介します。

・結婚式に花嫁が持つウエディングブーケのキャスケード型をコサージュ用にアレンジしたものです。

・花びらにワイヤー(専用の針金のことです)を添え、一枚一枚にフローラルテープ(専用のペーパーテープをいいます)を巻きつけていきます。(これを専門用語でテーピングといいます)

・不器用な私にはこのテーピングがなかなかうまくできませんでした。

・本体になる、中心(FP・専門用語でフォーカルポイントといいます)を決めます。

・中心にそって、左右・上下に花を取り付けます。

・中心になる下の流れを胡蝶蘭で作ります。(専門用語でガーランドといいます)

・横から見て自然な流れであればOKです。

・流れを本体にセットします。

・全体のバランスを見て、花を補足します。

・こちらの特徴は、横から見た全体の曲線とパールビーズの飾りです。

・パールビーズの飾りをそれぞれ取り付けます。

・パーツビーズの流れを取り付けます。

・ステムを2~3cmのところでカットし、フローラルテープを巻いて出来上がりです。


■この度は、コサージュをお買い上げいただきましてありがとうございます、売り切れました。




他にもウエディング髪飾り成人式・和装髪飾りウエディング髪飾り(カチューシャ・花冠・ティアラ)などもございますので、クリックしてご覧くださいませ。 おためしピンク

人気blogランキングに参加しました。クリックしてね。アップロードファイル 

FC2ブログランキングに参加しました。クリックしてね。スヌーピー