メンズ コサージュ・胡蝶蘭とローズ 

2014, 02. 02 (Sun) 19:31

■新作・メンズコサージュシリーズ第1弾



結婚式・卒業式・入学式・卒園式・入園式と式典が多くなってくる季節です。

男性のフォーマルスーツといえば、黒や濃紺などが一般的です。
ネクタイも定番のものになってしまいます。
チョッとだけでも差をつけたい・・・
自分を主張したいと思っている男性も多くなってきています。

ではどうすれば??
それは、コサージュです。
コサージュをつけるだけで全体の雰囲気が華やかさになり、スタイリッシュな装いになります。

結婚式・卒業式・入学式などどんなところでもご利用いただけます。

どこから見ても立体的で存在感があります。
最大幅13.5cmです。

当店のコサージュは、ボリュームがあるので左胸より高い位置につけると素敵につけられます。
スタイルがよく見え、小顔に見せる効果もあるようです。

結婚式・卒業式・入学式・卒園式・入園式のフォーマルスーツにお役立てくださいませ。

ウエディングブーケの基本スタイルをオリジナルにデザインをしましたので、今年だけではなく、流行に関係なくお使いくださいませ。



胡蝶蘭とローズのメンズコサージュ
↑スーツにつけた時の雰囲気とコサージュ全体の雰囲気をご覧くださいませ。


▼髪飾りのHP・髪飾り屋 e shop style を立ち上げました。
ご購入は、こちらよりお願いいたします。
 ↑こちらのメンズコサージュを出品しました、画像をクリックすると、詳しい画像・商品価格・使用花材など詳しい商品説明をご覧ください。

ご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。





■スタイリッシュなコサージュが欲しいと言う貴方にオススメです。
・360度・どこから見ても立体的です。
・存在感とボリュームがあります。
・お買い上げを頂いたお客様より「このようなデザインは他には無いので出会えてよかった」など、嬉しいお言葉をたくさん頂いております。
・上品でエレガントな雰囲気です。
・ほかの人とは一味違うオシャレな雰囲気をお楽しみください。


■手作りコサージュのおおきさ
・(最大幅)13.5cm×(長さ)16cm×(高さ)7cm・・・花から花までのサイズです。
・(最大幅)13.5cm×(長さ)23cm×(高さ)7cm・・・コサージュ全体のサイズです。
・使いやすいサイズです。




■メンズコサージュの作り方を簡単に紹介します。

・ウエディングブーケの基本スタイルである、キャスケード型をアレンジしてデザインをしました。

・キャスケード型とは、滝の流れをイメージしたデザインです。

・こちらのコサージュは、花にワイヤー(専用の針金)を添え、ペーパーテープ(専門用語ではフローラルテープ)を1本1本巻いていきます。これをテーピングといいます。

・私はとても不器用だったため、できるようになるまで大変でした。

・作り方は、中心(専門用語でフォーカルポイントといいます)の高さを決めます。

・その周りに、それぞれお花を組み入れます。

・これが本体になります。

・胡蝶蘭で短い流れを作ります(専門用語でガーランドと言います)

・長さを決め、胡蝶蘭を一輪一輪組み入れます。

・本体に取り付けます。

・横から見て流れが綺麗に出ていればOKです。

・流れの延長としてパールビーズを3連組み入れます。

・全体の雰囲気を見て、花を足しいれていきます。

・パールビーズの飾りを2パーツ組み入れます。

・デザインの特徴は、本体(上の部分)の両サイドの花の分量です。

・見る角度によって、違った雰囲気をお楽しみくださいませ。

・最後に、ひとまとめにしてワイヤーで固定して、4cmぐらいでカットします。

・リボンを巻きます。



他にもウエディング髪飾り成人式・和装髪飾りウエディング髪飾り(カチューシャ・花冠・ティアラ)七五三髪飾りコサージュ、リストブーケなどもございますので、クリックしてご覧くださいませ。 おためしピンク

人気blogランキングに参加しました。クリックしてね。アップロードファイル 

FC2ブログランキングに参加しました。クリックしてね。スヌーピー