結婚式 コサージュ・胡蝶蘭とホワイトローズ 

2013, 05. 04 (Sat) 18:16

▼新作・結婚式コサージュシリーズ第2弾



胡蝶蘭の花言葉をごぞんじですか?
「幸せがやってくる」と言う意味だそうです。
結婚式のコサージュにピッタリです。

デザインは、ウエディングブーケのキャスケード型です。
全体のラインが美しく優雅な雰囲気です。


胡蝶蘭と言えば、高貴で品格のあるお花として知られています。
その上、愛らしく、ブライダルのブランドのお花のひとつです。

今回は、チュール生地で優しさを、編みこみのパールビーズリーフでゴージャスさをアップしてみました。
黒のドレスは勿論のこと、どんなお色でも合わせやすいのでご利用いただけると嬉しいです。

流れの飾りがついておりませんので、コサージュの向きを変えて貴女だけの自由なアレンジをお楽しみくださいませ。



胡蝶蘭とホワイトローズの結婚式コサージュ
↑ドレスにつけた時の雰囲気をご覧くださいませ。

▼髪飾りのHP・髪飾り屋 e shop style を立ち上げました。
 ↑こちらの結婚式コサージュを出品しました、画像をクリックすると、詳しい画像・商品価格・使用花材など詳しい商品説明をご覧ください。



■エレガントでスタイリッシュなコサージュが欲しいと言う貴女にオススメです。
・360度・どこから見ても立体的です。
・存在感とボリュームがあります。
・お買い上げを頂いたお客様より「嬉しいコメント」たくさん頂いております。
・エレガントな雰囲気ですので、どんな色のドレスやスーツにもお似合いです。
・ほかの人とは一味違うオシャレな雰囲気をお楽しみください。


■結婚式コサージュのおおきさ
・(最大幅)13cm×(長さ)18cm×(高さ)7cm・・・全体のサイズです。



●ヤフーオークションに出品しました。
●画像をクリックすると、詳しい画像と商品価格、商品説明をご覧いただけます。

胡蝶蘭とホワイトローズの結婚式コサージュ
↑全体の雰囲気をご覧くださいませ。



■結婚式コサージュの作り方を簡単に紹介します。

・結婚式に花嫁が持つウエディングブーケのキャスケード型をコサージュ用にアレンジしたものです。

・花にワイヤー(専用の針金のことです)を添え、1本1本フローラルテープ(専用のペーパーテープをいいます)を巻きつけていきます。(これを専門用語でテーピングといいます)

・不器用な私にはこのテーピングがなかなかうまくできませんでした。

・まず、中心(FP・専門用語でフォーカルポイントといいます)を決めます。

・次に、デザインの花の位置・美しく見える角度を決め、互いにワイヤーを交差しながら、1本1本中心でとめていきます。

・胡蝶蘭でで流れを作ります。

・流れを本体と合体させます。

・その時の注意点は、横から見て流れが綺麗に見えるようにします。

・飾りのチュールと取り付けます。

・此方のデザインの特徴は、花一輪一輪を立体的に組み入れる事です。

・パールビーズリーフ型を全体のバランスを見て取りつけます。

・飾りのパールビーズを全体のバランスを見て飾ります。

・全体をひとまとめにしてワイヤーでとめます。

・ステムを2~3cmのところでカットし、フローラルテープを巻いて出来上がりです。


■この度は、結婚式コサージュをお買い上げいただきましてありがとうございます、売り切れました。




他にもウエディング髪飾り成人式・和装髪飾りウエディング髪飾り(カチューシャ・花冠・ティアラ)などもございますので、クリックしてご覧くださいませ。 おためしピンク

人気blogランキングに参加しました。クリックしてね。アップロードファイル 

FC2ブログランキングに参加しました。クリックしてね。スヌーピー 


0 Comments

Leave a comment