メンズ コサージュ・ラメ入りブルローズのグラデーション 

2012, 03. 29 (Thu) 18:45

▼新作・メンズコサージュシリーズ第2弾


関東地方にも桜の開花の足音が近づいています。
今年は例年になく春の訪れが遅い年です。

来月は4月、入園式・入学式がはじまります。
近年では、入園式・入学式にご夫婦おそろいで出席するそうです。

男性のスーツスタイルと言えば、黒かブルー系が主流になっているそうです。
コサージュ・ひとつでファッションのスタイルがガラリと変わり、華やかになります。
お子様に、「今日のお父さん、いつもと違う・・・かっこいい!」なんて言われちゃうと嬉しいでしょう。

今は、男性もコサージュをつける機会が多くなっています。
入園式・入学式は勿論のこと、結婚式・イベント・パーティ・式典などにお役立てくださいませ。


ラメ入りブルーローズのメンズコサージュ
↑実際につけた時と全体の雰囲気をご覧くださいませ。

▼髪飾りのHP・髪飾り屋 e shop style を立ち上げました。
 ↑こちらのメンズコサージュを出品しました、画像をクリックすると、詳しい画像・商品価格・使用花材など詳しい商品説明をご覧ください。



■メンズコサージュの特徴です。
・360度・どこから見ても立体的です。
・存在感とボリュームがあります。
・お買い上げを頂いたお客様より「嬉しいコメント」たくさん頂いております。
・1輪1輪ワイヤーを使って制作していますので、丈夫です。
・男性でも使いやすいように、ブローチピンを使用しております。


■メンズコサージュのおおきさ
・(最大幅)13cm×(長さ)18cm×(高さ)7cm・・・コサージュ全体のサイズです。


■独り言
・チョッと頑張りすぎたのか、デザインを二転三転してしまいました。
・出来上がりがイマイチ・・・スッキリこない感じと言うか、納得ができない 
・こんな感じが何回かあり・・・「今日は作るのヤメ~」 
・メンズコサージュ・と言う事もあって思い入れがはいりすぎたのカナァ・・・反省 
・てナことで、出来上がりました・・・素敵でしょう・・誰かこたえてぇ 


■メンズコサージュの作り方を簡単に紹介します。

・結婚式に花嫁が持つウエディングブーケのスタイルをコサージュ用にアレンジしたものです。

・花にワイヤー(専用の針金のことです)を添え、1本1本フローラルテープ(専用のペーパーテープをいいます)を巻きつけていきます。(これを専門用語でテーピングといいます)

・不器用な私にはこのテーピングがなかなかうまくできませんでした。

・まず、中心(FP・専門用語でフォーカルポイントといいます)を決め、デザインの花の位置・美しく見える角度を決め、互いにワイヤーを交差しながら、1本1本中心でとめていきます。

・此方のデザインの特徴は、トップにボリュームをだして、インパクトのあるデザインにしました。

・流れ作ります。(専門用語でガーランドと言います)

・まず、流れの長さを決め紫陽花を一輪一輪組み入れます。

・本体に取り付ける場合は、流れの向きに注意を・・・

・特徴は、全体の流れに変化をつけて動きを出しました。

・パールビーズ・2連を取り付けますが、全体の高さと奥行きを考えて取り付けます。

・ワイヤーリーフを高さを表現しました。

・ラインストーンでより華やかさを出してみました。

・ステムを2~3cmのところでカットし、フローラルテープを巻いて出来上がりです。


他にもウエディング髪飾り成人式・和装髪飾りウエディング髪飾り(カチューシャ・花冠・ティアラ)などもございますので、クリックしてご覧くださいませ。 おためしピンク

人気blogランキングに参加しました。クリックしてね。アップロードファイル 

FC2ブログランキングに参加しました。クリックしてね。スヌーピー 





タグ:メンズコサージュ

0 Comments

Leave a comment