ウエディング カチューシャ・真紅からレッドへのグラデーション 

2011, 10. 10 (Mon) 15:55

▼新作・ウエディングカチューシャ第2弾・大輪レッドローズのグラデーション

■最近は、結婚式・成人式に花冠・カチューシャの人気が急増しています。

■それも年々ゴージャスで華やかなものが喜ばれています。

■こちらのウエディングカチューシャの特徴は、サイドのボリュームです。
■真紅ローズ~レッドローズへのグラデーションのカチューシャです。
■大輪のお花だけで作りました。
■モダンで華やかな!!
■ベールを着けると花冠のようです。

■七五三の振袖もそうですが、今・結婚式・成人式でも黒地の振袖が大人気です。
■結婚式・成人式のスタイルをモダンかつ華やかにしたいと思っている貴女に必見です。 


大輪レッドローズのウエディングカチューシャ

▼髪飾りのHP・髪飾り屋 e shop style を立ち上げました。
 ↑こちらのウエディングカチューシャの商品価格・詳細画像・使用花材をご覧頂けます・・・画像をクリックしてご覧くださいませ。




■ウエディング カチューシャのサイズ・(最大幅)14.5cm×(長さ・内系・頭に接するところ)37cm×(高さ)7cm(花から花までのサイズです)
■結婚式・二次会・披露宴・発表会・イベントなどにお役立てください。
■ウエディング カチューシャ 作り方を簡単に紹介しておりますので参考にしてください。



●ヤフーオークションに出品しました。
●画像をクリックすると、詳しい画像と花材の説明、商品価格、商品説明をご覧いただけます。


大輪レッドローズのウエディングカチューシャ




■ウエディングカチューシャの作り方を簡単に紹介します。

・こちらの髪飾りは、花にワイヤー(専用の針金)を添え、ペーパーテープ(専門用語ではフローラルテープ)を1本1本巻いていきます。これをテーピングといいます。

・私はとても不器用だったため、できるようになるまで大変でした。

・髪飾りの長さにワイヤーをカットし、ペーパーテープを巻きます。

・カチューシャとは、ウエディングブーケのリース型を応用したデザインです。

・こちらのカチューシャは、サイドにボリュームをつけるデザインです。

・まず中心より1・2cmほど中心をずらし花を1輪組み入れフォーカルポイントにします。

・こちらのカチューシャの場合は、サイドにかけてボリュームを出しているので前後左右に花を組み入れます。

・次に、左側から花を1輪1輪・ボリュームを出しながら、色の配分を考えながらペーパーテープでワイヤーに止めていきます。(これを専門用語でガーランドといいます)

・次は、右側から同じように花を1輪1輪ペーパーテープでワイヤーにとめていきます。

・頭の形にワイヤーを曲げて使用しますので、ワイヤーを曲げながら花を止めていきます。(頭の形に髪飾りを曲げたとき、花と花に隙間ができません)

・大粒のパールビーズを2連取り付けます。

・最後に、コームを取り付けます。




他にもウエディング髪飾り成人式・和装髪飾りウエディング髪飾り(カチューシャ・花冠・ティアラ)などもございますので、クリックしてご覧くださいませ。 おためしピンク

人気blogランキングに参加しました。クリックしてね。アップロードファイル 

FC2ブログランキングに参加しました。クリックしてね。スヌーピー