和装髪飾り・伝統を奏でる髪飾り 

2010, 11. 14 (Sun) 18:12

▼新作・和装髪飾りシリーズ第10弾・レッドローズとシンビジュームとあじさい


■和装髪飾りの特徴
・ウエディングブーケを制作する方法で作りました。
・ウエディングブーケのティアドロップ型をオリジナルにアレンジしてデザインしました。
・ティアドロップ型とは、涙型をイメージしたデザインです。
・ポッテリとした愛らしいデザインが特徴です。


・今年の振袖は、レトロ・古典的な柄が人気だそうです。
・貴女の個性がいかされるチャンスです。

・1輪だけの髪飾りじゃ・・・つまらない、デザインされた髪飾りが欲しいと言う貴女にオススメです!
・デザインされた髪飾りといいますと、オーダーが多いです。
・そうすると、オーダー料もプラスされるので価格も高くなります。
・でもご心配いりません、すべて完成品にて販売ですので、即・使えます。
・ボリュームと存在感バツグン!!
・優美でエレガント・・・そして、そしてチャーミングな雰囲気で~す。(*^。^*)


レッドローズとシンビジュームと紫陽花の和装髪飾り

▼髪飾りのHP・髪飾り屋 e shop style を立ち上げました。
 ↑こちらの和装髪飾りを直接購入する事ができます・・・画像をクリックしてご覧ください。




■こだわりの髪飾りが欲しいと言う貴女にオススメです。
・360度・どこから見ても立体的です。
・お買い上げを頂いたお客様より「嬉しいコメント」たくさん頂いております。
・モダンで優雅そしてチャーミングです。
・ほかの人と違う個性的なオシャレが楽しめます。


■手作り髪飾りのおおきさ
・(最大幅)15.5cm×(長さ)18.5cm×(高さ)9cm・・・花から花までのサイズです。
・和装髪飾りの作り方を簡単紹介しておりますので参考にご覧ください。

内掛け・振袖・お着物・袴などの和装、ウエディングドレスの洋装にお役立てください。




●ヤフーオークションに出品しました。
●画像をクリックすると、詳しい画像と商品価格、商品説明をご覧いただけます。
●yahooIDをお持ちでない方は、こちらのHP・髪飾り屋 e shop style のレッドローズとシンビジウムと紫陽花の結婚式髪飾り をご覧くださいませ。


レッドローズとシンビジュームと紫陽花の和装髪飾り


■和装髪飾りの作り方を簡単に紹介します。

・ウエディングブーケ・ティアドロップ型の変形を髪飾り用にアレンジしました。

・花にワイヤー(専用の針金のことです)を添えます。

・お花に 1本1本ペーパテープ(専門用語でフローラルテープといいます)を巻いていきます。(これを専門用語でテーピングといいます)

・不器用な私にはこのテーピングがなかなかうまくできませんでした。

・本体の部分(上の部分)を作ります。

・中心になる花の高さを決めます(これを専門用語でフォカルポイントといいます)。

・フォカルポイントを低めにしてデザインをしました。

・前後・左右に花を高めに組み込んでいきます。

・流れの部分ですが、こちらのデザインでは、大輪の花1輪だけです。

.両サイドに紫陽花とシンビジュームを組み入れて見ました。

・こちらのデザインの特徴は、本体の花の位置と左右の花の変化です。

・パーツボールを組み入れて、高さの表現をしました。

・軸がずれるとぐらぐらするので、しっかりワイヤーでとめます。

・飾りのパールビーズを2連添えて、流れを表現。

・最後にコームを取り付けます。



他にもウエディング髪飾り成人式・和装髪飾りウエディング髪飾り(カチューシャ・花冠・ティアラ)七五三髪飾りコサージュ、リストブーケなどもございますので、クリックしてご覧くださいませ。 おためしピンク


人気blogランキングに参加しました。クリックしてね。アップロードファイル 

FC2ブログランキングに参加しました。クリックしてね。スヌーピー 


0 Comments

Leave a comment