七五三髪飾り・菊(マム)とローズ 

2010, 07. 19 (Mon) 20:44

▼新作・真っ赤なマムが愛らしい七五三髪飾り

■チョッと上を行くオシャレを楽しみたい女の子にピッタリです。
・真っ赤なマムとレッドローズのコラボレーションです。
・こちらのデザインは、ウエディングブーケ・S字型を髪飾り用にアレンジして作りました。
・S字のラインがユニークで優雅なイメージです。
・七五三用の髪飾りにピッタリ・・・ボリュームがあります。
・360度・どこから見ても立体的です。

ぜひ、七五三・お正月・結婚式・お節句・発表会にお役立てください。


■子供髪飾りのつけ方は
・コームを使用しておりますので簡単につけることができます。
・ヘアピンを2本添付いたしますので、つけたいところの髪をヘアピンで留めます、平行に髪飾りをつけるとよりフィットしてつけることが出来ます。



■この髪飾りのお得なところとは
・流行に関係なく、飽きずになが~くご使用できます。
・理由は、ウエディングブーケの基本スタイルをオリジナルにデザインして作っています。
・ウエディングブーケの基本スタイルは変わらないからです。
・七五三だけの使用じゃもったいないでしょう!!
・女の子はオシャレが大好きです、結婚式・クリスマスパーティ・お正月・お節句・発表会などにご利用ください。
・ブーケを作る方法で作っていますので、どこから見ても立体的で存在感が違います。



■髪飾りのサイズ
・最大幅・12cm×長さ・18.5cm×高さ・7cm(花から花のサイズです)



■こちらの七五三髪飾りは見本です
・制作するのに4・5日かかります。
・時間の余裕を持ってご購入ください。




●ヤフーオークションに出品しております。
●画像をクリックすると、別の全体の画像と商品価格・商品説明をご覧いただけます。
●yahooIDをお持ちでない方は、こちらの問い合わせフォームよりご購入も可能ですのでお気軽にご連絡ください。ただし、すでの入札のある場合は、ヤフーオークションを優先とさせて頂きますのでご了承ください



■和装髪飾りの作り方を簡単に紹介します。


・ウエディングブーケ・S字型を髪飾り用にアレンジしたものです。

・花にワイヤー(専用の針金のことです)を添えます。

・お花に 1本1本ペーパテープ(専門用語でフローラルテープといいます)を巻いていきます。(これを専門用語でテーピングといいます)

・不器用な私にはこのテーピングがなかなかうまくできませんでした。

・S字型とは、本体(上の部分を言います)とガーランド(流れの部分をいいます)を合体させて作っていきます。

・ 全体の流れを緩やかなカーブにします。

・本体の部分(上の部分)を作ります。

・中心になる花の高さを決めます(これを専門用語でフォカルポイントといいます)。

・前後・左右に花を組み込んでいきます。

・本体の先端の部分を少し右側にして、動きを出します。

・流れの部分です、花と花をつなぐ作業(専門用語でガーランドといいます)をしながら作っていきます。

・流れの土台になる長さを決めます。

・ 土台に沿って花を1輪・1輪ペーパーテープで止めていきます。

・ポイントは、下の流れは少し左 側に入れていきます。

・そして、全体の流れがS字になるように花を組み入れます。

・本体と流れは、全体のバランスを見ながら、本体に流れの部分を合体させます。

・全体のバランスを見て、花を加えたり、デザインに高低をつけます。

・軸がずれるとぐらぐらするので、しっかりワイヤーでとめます。

・パールビーズ付きのちりめんの飾りを2つ取り付けます。

・最後にコームをつけます。


ほかにも子供髪飾り・七五三髪飾りがありますのでご覧くださいませ。

人気blogランキングに参加しました。クリックしてね。アップロードファイル 

FC2ブログランキングに参加しました。クリックしてね。スヌーピー 



0 Comments

Leave a comment