結婚式コサージュ・ラナキュラスとあじさい 

2009, 07. 22 (Wed) 23:35

▼手作り コサージュ・春の新作第9段

■此方のコサージュは、春の新作第8弾をパールビーズの飾りで豪華にしました。
■とっても気に入っているコサージュです。
■愛らしくとってもチャーミングなコサージュです。
■一点だけの出品では、ご覧頂いている方に申し訳ないと思い、5点の出品とさせて頂きます。


■ご希望の方は、ヤフーオークション質問より御連絡くださいませ。
■1週間ほど時間がかかりますのでご了承ください。

■手作り コサージュのサイズ・(最大幅)12cm×(長さ)18cm×(高さ)7.5cm
■結婚式・二次会・イベント・ステージ用としてお役立てください。



●ヤフーオークションにて出品しました。
●画像をクリックすると、全体の画像と商品の価格・商品説明をご覧いただけます。


IMGP1129_1.jpg

■手作り コサージュ 作り方を簡単に紹介します。

・結婚式に花嫁が持つウエディングブーケ・S字型をコサージュ用にアレンジしたものです。

・花にワイヤー(専用の針金のことです)を添え、1本1本フローラルテープ(専用のペーパーテープをいいます)を巻きつけていきます。(これを専門用語でテーピングといいます)

・不器用な私にはこのテーピングがなかなかうまくできませんでした。

・まず、中心(FP・専門用語でフォーカルポイントといいます)を決め、デザインの花の位置・美しく見える角度を決め、互いにワイヤーを交差しながら、1本1本中心でとめていきます。

・S字型ですので、本体の花を入れ方を動きが出るように組んでいきます。

・特徴は、左側をつめて組み入れ、右側に広がりをつけて組み入れます。

・キャスケード型ですので、花と花をつなぐ作業(専門用語でガーランドといいます)をしながら作っていきます。

・つまり流れの部分です。

・流れ(ガーランド)の長さを決め、先端から花を1輪1輪フロラルテープで止めます。

・流れも全体にS字になるように動きを出します。

・この流れを中心(FP・フォーカルポイント)にワイヤーで止めます。

・全体のライン(滝のラインがS字)になるように花を埋めていきます(高低をつけて)。

・此方のデザインのポイントは、花を幾重にも重ねて深みを出すことです。

・全体にS字になるように花の入れ方に注意が必要です。

・そして、高低をつけて動きを出します。

・全体をワイヤーでとめます。

・ステム・2~3cmのところでカットし、フローラルテープを巻いて出来上がりです。

・パールビーズを取り付けてスタイリッシュさをアレンジします。

・ステムにリボンを巻き上げて出来上がりです。


■この度はコサージュをお買い上げ頂きまして有難うございます。
お客様から嬉しいコメントを頂きました←こちらをクリックして参考にご覧くださいませ。

■この度はコサージュをお買い上げいただきましてありがとうございます。
お客様から嬉しいコメントを頂きました←こちらをクリックして参考にご覧くださいませ。

■この度はコサージュをお買い上げ頂きまして有難うございます。
お客様から嬉しいコメントを頂きました←こちらをクリックして参考にご覧くださいませ。



他にも手作り コサージュを掲載しておりますのでご覧くださいませ。

人気blogランキングに参加しました。クリックしてね。アップロードファイル 

FC2ブログランキングに参加しました。クリックしてね。スヌーピー 



タグ:コサージュ

0 Comments

Leave a comment