樋口一葉記念館に行ってきました。 

2008, 11. 23 (Sun) 23:35

樋口一葉記念館にはじめていきました。
文学にあまり興味のない私です。

樋口一葉といえば・「たけくらべ」かなぁ・・・くらいはなんとなく知ってはいましたが、詳しいことまでは知りませんでした。

彼女は、なんと24年と言うあまりにも短い生涯でした。
やはり・子供の頃から利発な女の子だったそうです。
お兄さん・お父さんをなくされた後、樋口家を支えたのが一葉だったそうです。
駄菓子や針仕事と・・・妹とお母さん、そして一葉の女ばかりの一家です。
一家は、食べていくのがやっとだったそうです。

その駄菓子屋も廃業に追い込まれてしまったそうです。
そして、小説一本での生活を決意したそうです。

まだまだ・女性の地位の低い時代です。
天文があるとはいえ・・・想像がつきます。
やはり、その時代では恐ろしい病・肺結核を患ってしましました。
なんと・24歳で亡くなられたそうです。

自分の人生を振り返る暇もなく、駆け抜けていった感じです。
それが、いいかどうか・・・考えさせられる一日でした。

他にも手作り髪飾り・カチューシャ・ウエディングブーケ・リストブーケ・七五三髪飾り・手作りコサージュもございますのでご覧くださいませ。 おためしピンク

人気blogランキングに参加しました。クリックしてね。アップロードファイル 

FC2ブログランキングに参加しました。クリックしてね。スヌーピー 



タグ:日記